イミディーンを飲む前にスキンケアを見直そう!【効果が出やすくなる】

MENU

イミディーンを飲んでみたけど、全然効果がない人へ

イミディーンを飲んだけど全然効果がない…

 

アットコスメの昔の口コミを見ても非常に多いですね。デルマワンに関しては、口コミ評価は高いですが、それでも効果を感じにくいという人はたくさん居ます。

 

でも中には海洋性たんぱく質が含有されていない、ただのビタミンCサプリや亜鉛サプリでも効果を感じた!という人が居ますよね。

 

一体違いはどこにあるんでしょうか?

 

私は一つの答えにたどり着いたのですが、それは「年齢と、それに応じたスキンケアが出来ているかどうか」です。

 

大切なのは、スキンケアにイミディーンをプラスできるかどうか?に掛かっています。

まずはクレンジングを見直そう

おそらくこのサイトを見ているほとんどの人が女性だと思いますので、まずは洗顔よりもクレンジングを見直すことが大切です。

 

というのも、お肌のバリア機能を壊す可能性があるのもこの「クレンジング」だからです。

 

クレンジングには界面活性剤と呼ばれる油と水を混ぜる成分が含まれているのですが、これがかなりの問題です。

 

おそらく安物のクレンジングオイルなどを使っていると、イミディーンを飲んでも一生美肌にはなれないと思います。

 

そのぐらいクレンジングは大切です。

 

そして、年齢も凄く重要になります。
私がクレンジングだけはこだわって欲しい理由は年齢にあります。
それはどれだけ早く自分がクレンジングの大切さに気付けるか?が重要だからです。

 

お肌のバリア機能を壊す可能性があるのもクレンジングと先程説明しましたが、クレンジングは毎日行うもので、肌の内部にダメージは蓄積していきますから、「間違ったクレンジングを続けていれば続けているほど、手遅れになる可能性が高い」わけです。

 

肌の弱い人であれば、20代後半あたりですぐにガタがくると思います。そして敏感肌用化粧品などを使わないとダメな肌になっていくわけです。

 

しかしこの敏感肌用化粧品というのも曲者で、合成ポリマーなどで一時的に美肌に見せる仕組みがされている化粧品が多いので、一時的に良くなったように感じるだけであって、根本的な改善は全く出来ていないので、肌トラブルがいつまでも続くのです。

 

クレンジングをしたあとに突っ張らずに保湿感が残るもの、などがそうです。心当たりある人多いと思いますよ~。

 

じゃあどんなクレンジングを使えばいいの?と思う方も多いと思います。

 

私が使った中で特におすすめなのがこの3つです。

 

マナラホットクレンジングゲル

超流行りのホットクレンジングです。温感タイプのクレンジングなので、血行を良くする作用もあります。

 

また、毛穴の黒ずみなども解消し、不要な角栓なども少しずつピーリングする作用があるので、ニキビレスな肌を目指すことができます。

 

私が一番お勧めなのはこのマナラですが、ジェルタイプなので超敏感肌の人はもう一つのタイプがおすすめ。

 

こちらはイミディーンと同じく7日間のお試しがあるのも良心的なのでお勧めです。(しかも100円)

 

DUOクレンジングバーム

バームタイプのクレンジングで、いわゆるミルククレンジングです。お肌にもっとも優しいタイプのクレンジングと言われており、肌に低刺激な上にダブル洗顔不要なのでお肌のバリア機能を壊すこともありません。

 

ミランダカーなどの有名芸能人の愛用者も多いそうです。

 



 

アテニアスキンクリアクレンズオイル

こちらは肌ステインと呼ばれる、肌のくすみに効果的です。
つまり美白効果ですかね。肌のトーンが一つあがったという口コミが非常に多いです。

 

コーヒーカップについてるシミがとれるイメージ。

 

こちらも人気なので使ってみて下さい。

 

クレンジングの見直しまとめ

ここで挙げたのはほんの一例です。アテニアが一番安いのでコスパ重視の方はおすすめですが、普段1,000円以下のクレンジングを使っていたという人は、この機会にぜひクレンジングをまずは見直して下さい。

 

というより、化粧水・乳液・クリームなどは安いものでも大丈夫ですが、クレンジングだけは気をつけて下さい。

 

私も化粧水は無印やドンキの安物で、乾燥を感じたらワセリンを使うといったスキンケアをしていたこともあります。肌断食というやつですね!