イミディーン 個人輸入

MENU

イミディーンを個人輸入するメリットは?

 

イミディーンを個人輸入したい!と思っている方もいると思いますし、巷ではイミディーンを個人輸入することで安く・国際基準仕様の更に効果を増したものが買える!という情報が出回っていますが、果たして本当なのでしょうか?

 

ここでは、イミディーンを個人輸入するメリットについて考えていきたいと思います。

 

 

イミディーンプライムリニューアルは臨床テストも行われている商品なのに日本で販売されていない。

イミディーンプライムリニューアルの臨床テスト(ステファン&アソシエイツ、アメリカ、テキサス州ダラス)
イミディーンプライムリニューアルの効果を調べるために、世界的に有名なステファン&アソシエイツが二重盲検試験を実施した。試験は6ヶ月に及び、対象は81人の45才から65才の閉経後の女性で、その内30%の人はHRTホルモン補充療法を受けていた。38人がイミディーンプライムリニューアルを飲み、43人はプラセボを飲んだ。結果は1日1錠を2回、6ヶ月飲んだグループでは次の効果がはっきり確認出来た。

 

  • 表皮が密になった。
  • 皮膚の弾力性が増した。
  • しわが少なくなった。
  • 手、首、肩の皮膚が見た目にも若返った。

引用元:イミディーンの基礎知識 個人輸入ヒールマインド

 

イミディーンの青い箱ですね。
50代からの女性、特に閉経後の女性に対して開発されたとされる製品がイミディーン・プライムリニューアルです。

 

大豆エクストラクトやカモミール・エクストラクト、Vi Teaなど日本のイミディーンには配合されていない成分も入っており、朝・夜2錠ずつと飲み方も指定されており3ヶ月以上継続して使う必要があると明記されています。

 

実際に効果が分からないサプリメントと違って、海外のイミディーンでは臨床テストも行われており、しっかりと「効果が出ている」のが現状です。

 

価格も120錠で12,000円と日本のイミディーンと比べると安いのがわかります。1粒あたり100円ですね。

 

日本のイミディーンは60粒でおよそ8,000円ですから、1粒あたり133円です。

 

これは確かに個人輸入したくなりますが、日本のイミディーン・デルマワンに関しては半額の定期コースがあるので1粒あたりなんと66円になるんですね。

 

うーん、これはイミディーン・デルマワンでいいかなと思っちゃいます(笑)

 

特にイミディーンプライムリニューアルは50代以上の女性と対象が制限されていますので、私はまだ閉経していないので後もう少しでその年齢に差し掛かるわけですが、その時に飲み比べてみたいと思います。

 

どちらにせよ同じイミディーンですから、できるだけ安く飲めるにこしたことはないわけです。

 

この半額定期コースは、普通に探してもなかなか見つかりません。先着300名様限定ですから、いつサービスが終了してもおかしくないわけです。

 

イミディーンを一生半額で安く買えるのはこのキャンペーンだけですので、個人輸入よりもお得に楽しんじゃいましょう!