イミディーン 副作用 危険

MENU

イミディーンに副作用の心配はあるのだろうか?

イミディーンは薬ではないので、副作用の心配は殆どありません。

 

しかし、サプリメントには死亡事故などもあることから、薬ではないから安全!というわけでもないのです。過剰摂取することにより、何らかの副作用が生じる可能性があります。用法用量を守って1日2粒摂取していれば特別心配することはないと思います。

 

イミディーンは世界69過カ国で4,000万箱以上売れているロングセラーを記録している大人気のサプリなので、安全性は非常に高いことがわかります。一箱1万円近くで、これだけ売れているのは、それだけ実力があるということ。日本のサプリとは販売数の規模が違いますよね。

 

サプリメントにしては比較的一粒が多いので、気分が悪くなったりするという方は一粒にしたり、わけて摂取することも考えて良いと思います。

サプリメントの副作用

イミディーンデルマワンはサプリメントなので、複数のサプリメントを利用することにより成分同士が相互作用を引き起こして思わぬ副作用がでるケースも考えられます。

 

同じように食べ物と相性が悪かったりして気持ち悪くなる場合も考えられますが、いままでそのような口コミがないことからも、イミディーンデルマワンは安心して使えることがわかります。

海洋性コラーゲンは安全性が高い

イミディーンデルマワンに一番多く含有されている成分が、海洋性たんぱく質です。厳密には海洋性コラーゲンとは違いますが、脂肪分を含まないため消化吸収がしやすく、動物性より安全性が高いと言われています。

 

イミディーンデルマワンに使用されている海洋性たんぱく質がなにから抽出されているものなのかは、公式サイトや箱に記載サれていなかったため分かりませんが、分かり次第更新したいと思います。